アンチエイジング勉強会
宝田恭子先生の、スマイルビューティーセミナーに参加してまいりました。
60代なのに、10歳は平気で若く見える宝田先生の、日々の取り組みを教えていただきました。
宝田恭子先生は、”あさイチ”などでもおなじみの歯科医です。元祖、顔のエクササイズを中心に、アンチエイジングをリードする、通称顔アスリート!
ヒアルロン酸も、リフトも、何もなし! ひたすら、筋肉と骨と心の鍛錬で、65歳にしてこの若さ。(^^♪筋活、骨活、腸活!
一生若々しく、うらかわ歯科の同年代の患者様、こつこつやっていきましょう。お教えしますね~。
私もがんばりま~す。コツコツ苦手ですけどね・・・ほんとは・・・

50代からは、まぶたのたるみが気になってきます。60代、70代と進んでいくうちに、眼瞼下垂という診断を下され、手術にいたるケースが多いです。
まぶたのたるみが気になってきたら、マッサージをしましょう。さらに、目をぎゅっとつぶって眼輪筋のトレーニングもしましょう。しわにならないように、指でまぶたのまわりを引き上げてやるといいですよ。

おすすめの記事